人生まるっと幸せ
【肉なし料理&ゆるっとグルテンフリー】

野菜のごはんと日々のこと
つぶやき

友達が少ないって悪いこと?

このブログにご訪問いただき
ありがとうございます。

あさと申します。

家族構成は
私と主人(ぴよちゃん)の
二人です。

毎日82歳の義母(ぴよママ)に
夕食を届けて
一緒に食べています。

このブログは主にその料理や
日々のことを綴っています。

 

【友達が少ないって悪いこと?】

 

私は友達がとても少ないので

私が死んだら

お葬式に来てくれる人

何人いるかな~?

と不安になることがあります。

(暗いわっ!)

 

今日、ぴよちゃん(主人)と

ぴよママ(義母)と

3人で昼食を取っている時、

「私、友達が少ないし、

親友と言えるような人も

いないんですよね」と話したら

ぴよママが

「私は

友達を作れないタイプだわ」

と言いました。

 

「え~!」と思わず声を

上げてしまいました。

 

だって、ぴよママは

ご近所さんの誰とでも

親しくおしゃべりができるし、

一昨年から行き始めた体操教室で

知り合った方が

自宅まで遊びに来たり、

一緒にお食事に

行ったりしています。

 

そして最近は

御近所の80歳以上の独身女性が

集まれる場所を作りたいと

自宅でお茶会を開催したりと

私とは違って

お友達もたくさんいて、

うらやましいな~と思っていました。

 

なので友達を作れないタイプ

聞いてあまりにも意外で

びっくりしたんです。

 

「私から見ると

たくさんお友達がいるようにしか

見えないんですけれど~???」

と言うと

「みんな友達とも言うかな。

友達を作ろうとか

思ったことなくて

みんな友達だと思っているから、

頼ってくれた人とか

困っている人がいたら

誰であろうと

自分にできる事があれば

してあげたいし、

特定の

お友達とかグループを作っ

そこだけで仲良くするのは

苦手だから

と言うんです。

 

これ、ぴよちゃんも

よく言うんですよね。

 

今日も

「僕は友達はいなくていい主義。

まず友達って何をもって

友達っていうの?」って。

 

 

ぴよちゃんとは

共通の知り合いも

多いのだけれど、

ホント一匹狼なんです。

 

でも誰とでも仲良くできる

一匹狼という感じ。

 

どの派閥にも属さず、

でもみんなと

コミュニケーションが取れる人。

 

「つるむと気を使うし、

人の影響を受けるから

自分にはこの方が合っている」

と言います。

 

2人の話を聞いて共通するのは

ここからが友達という線引きが

あまり無いということ。

 

あと自分の事を良く知っていて、

自分に合った生き方を

大切にしているんですね。

 

私は

「友達は多いほうがいい」とか

「親友とはお互いに何でも話せて

よく連絡を取り合う人」とか

なんかそんな事に

縛られて

人と比較して

勝手に不安になっていたんです。

 

不安な顔

 

でもよく考えたら

私も人にものすごく

気を遣ってしまう性格なので

たくさんの人と交流すると

気疲れしてしまうんですよね。

 

今回の事に限らず

固定概念に縛られて

自分らしくない事をやり続けて

疲弊することが多い私。

 

自分でいろんな事を

不自由にしているんだな~。

 

もっと自由に生きたいな。

 

その為には

人からどう見られるかという

他人目線で自分を見るのを

止めようと思いました。

 

でも

染み付いた固定観念は

無意識にでます。

 

だから時々

「何をしても大丈夫なら

私はどうしたいのかな?」

と自分の本当の気持ちを

確認しています。

 

何かをやるにしても

やらないにしても

自分の気持ちを見ないで

周りに合わせて

無自覚のままするのは

自分の人生を生きたことには

ならないなと。

 

人生の折り返し地点を過ぎた今、

(この時点で51歳です。)

後悔しない人生を歩めるよう

少しづつ

舵を切っているところです。

 

あさ(プロフィールはコチラ)

 

 

 

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。