人生まるっと幸せ
【肉なし料理&ゆるっとグルテンフリー】

野菜のごはんと日々のこと
野菜の蒸し煮

【野菜の蒸し煮】残り野菜を3つの料理に展開

野菜の蒸し煮

このブログにご訪問いただき
ありがとうございます。

あさと申します。

家族構成は
私と主人(ぴよちゃん)の
二人です。

毎日82歳の義母(ぴよママ)に
夕食を届けて
一緒に食べています。

このブログは主にその料理や
日々のことを綴っています。

 

【野菜の蒸し煮】残り野菜を3つの料理に展開

 

私は定期的にネットスーパーで

買い物をしています。

 

注文をする直前の野菜室は

スカスカです。

 

この状態になると

限られた材料で何を作ろうか

悩んでしまいます。

 

なので

中途半端に残った残り野菜を

千切りにして蒸して

いろんな料理に展開させます。

 

以前マクロビオティックの

料理教室に通っていた時に

先生から教えてもらいました。

 

今回、冷蔵庫はこんな感じでした。

 

残り野菜

左の箱の中はにんにくと生姜。

ジャムの瓶には水を入れて

しそとパセリが入っています。

 

そしてキャベツ、大根、人参が残っています。

 

キャベツ、大根、人参を蒸します。

 

まず、鍋に塩を少々ふります。

 

鍋に塩をふる

 

今回は野菜が多かったので多めに入れています。

 

千切りの野菜を入れて一番上にも塩を振ります。

 

塩をふることで

野菜の水分がでるので

野菜の味が濃くなるのと

塩をしておくことで

保存性が高まります。

 

野菜の重ね煮

 

蓋をして、

中火で野菜がしんなりするまで

蒸します。

 

野菜の蒸し煮

 

たくさんできました!

 

まずはこれをナムルにします。

 

3つの野菜のナムル

 

ごま油と

にんにくチューブを少し入れ

和えるだけです。

 

野菜の蒸し煮に

薄く塩味があるので

味をみて塩を加えて下さい。

 

3つの野菜のナムル

 

そして次は

野菜のミルフィーユオムレツを

作ります。

 

溶き卵に塩少々と

豆乳or牛乳を少しと

この野菜の蒸し煮を入れ、

油を薄くしいた

小さいフライパンで

蓋をして焼きます。

 

 

卵に野菜の蒸し煮を入れるフライパンで焼く

 

途中でお皿に移し、

ひっくり返して両面焼いて

出来上がり。

 

野菜がとっても甘いので

塩だけでもおいしいです。

 

もっと味が濃い方がいい場合は

顆粒コンソメなどを

入れて下さいね。

 

カットすると断面がきれいです。

 

卵焼き

 

そして次は

豆乳クリームスープです。

野菜に火が通っているので

煮込まないので簡単です。

 

野菜の蒸し煮を作る時に

鍋の下にスープができます。

 

これは野菜のエキスが

たっぷりなので捨てずに

スープやオムレツを作る時に

入れて下さい。

 

豆乳クリームスープ

 

 

この野菜の蒸し煮を作っておくと

そのまま

ドレッシングをかけて食べたり、

付け合わせにしたり、

味噌汁に入れたりと便利です。

 

冷蔵庫で

3~4日は保存できます。

 

また余った時は冷凍できますが、

冷凍したら柔らかくなるので

ナムルや炒め物ではなくて

汁物やオムレツなどに

使って下さい。

 

野菜が中途半端に残った時に

よく作って

いろんな料理に展開させるので

またブログにUPしますね。

 

あさ(プロフィールはコチラ)

 

 

 

 

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。