人生まるっと幸せ
【肉なし料理&ゆるっとグルテンフリー】

野菜のごはんと日々のこと
嫁ごはん

味がしみしみの煮豆腐でホッ!

煮豆腐

このブログにご訪問いただき
ありがとうございます。

あさと申します。

家族構成は
私と主人(ぴよちゃん)の
二人です。

毎日82歳の義母(ぴよママ)に
夕食を届けて
一緒に食べています。

このブログは主にその料理や
日々のことを綴っています。

 

【味がしみしみの煮豆腐でホッ!】

 

むか~し、

若かりし20代の頃

選挙のウグイス嬢を

したことがあります。

 

選挙カーに乗って

立候補者の名前などを

連呼するお仕事です。

 

笑顔で手を振りながら、

ずっとマイクを持って

声を出し続けるというのは

想像以上にとても体力のいる

仕事でした。

 

そして

ずっと声を出し続けているので

すぐ

喉を傷めてしまうんですよね。

 

しゃべっていない時は

ずっと飴をなめて

乾燥させないように

していました。

 

毎日1袋は飴をなめていたな~。

 

お昼ご飯や夕食は

支援者の女性の方々が

交代で作ってくれた料理を

食べていたのですが、

一番記憶に残っている料理は

煮豆腐。

 

出汁のしみた煮豆腐が

疲れた体と喉に

とってもやさしくて

おいしかったな~。

 

心も体もホッとしたのを

覚えています。

 

そんな思い出の煮豆腐を作りました。

 

4月14日の【お届け嫁ごはん】

毎日ぴよママ(義母)に
お届けしている夕食です。

*煮豆腐

*ごぼうの唐揚げ

【止まらないおいしさ】ごぼうの唐揚げの作り方

*厚揚げと野菜のうま炒め

 

煮豆腐

煮豆腐煮豆腐
出汁、しょうゆ、みりん、ラカント(砂糖で代用可)で豆腐を煮ます。一度沸騰したらそのあとは弱火で15分くらい煮て、一度冷まします。冷ますことで中に味を染みこませます。木綿豆腐の方が煮崩れしにくいです。

 

 

ごぼうの唐揚げ

ごぼうの唐揚げだしパック
にんにく生姜醤油に漬けこんでカラっと揚げたごぼうの唐揚げ。もう食べる手が止まりません。今回は最後にだしパックの粉末を振りかけました。塩だけでもいいですが、カレー粉やコンソメ、粉チーズなどをかけてもいいですよ。

【止まらないおいしさ】ごぼうの唐揚げの作り方

 

 

厚揚げと野菜のうま炒め

厚揚げと野菜のうま炒め
野菜は今回は小松菜、人参、玉ねぎを使いました。野菜を油で軽く炒めたあと、酒大さじ1を入れて蓋をして野菜を軽く蒸します。そのあと、醤油、オイスターソース、みそそれぞれ大さじ1、水大さじ2、野菜コンソメを混ぜたものと厚揚げを入れ炒め、最後に塩コショウで味を調整します。最後に香りづけで胡麻油を入れ混ぜたら出来上がり。

 

選挙事務所ではたくさんの料理を

食べさせていただいたのに

はっきり覚えているのは

煮豆腐と

きんぴらごぼうと

味噌汁だけ。

 

すべてしっかりとだしを効かせて

作っていました。

 

疲れた体に出汁は染みこむんだなぁ。

 

あさ(プロフィールはコチラ)

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。