人生まるっと幸せ
【肉なし料理&ゆるっとグルテンフリー】

野菜のごはんと日々のこと
その他

闘病を支えてくれている言葉【リウマチ日記2】

たたききゅうりのかえし漬け

闘病を支えてくれている言葉【リウマチ日記2】

 

 

私がリウマチを発症したのは

2003年です。

 

症状は山あり谷ありでしたが、

2010年に結婚する頃は

通院はしていたものの

薬も飲んでおらず

血液検査も正常値で

普通に生活できていました。

 

でも結婚して1年たった頃、

転んで

全身打撲したのをきっかけに

体中の関節が痛み出し

病院に行ったら、

リウマチの数値が

上がっていました。

 

それからどんどん悪くなって

その後3年くらい

寝たきりになった時期も

あります。

 

その3年間は

1歩も歩けなかったほど

重症だったのですが、

今は杖をついているものの

日常生活はできるまでに

なりました。

 

発病から数えると

闘病生活も今年で

17年目になります。

 

長いな~。

 

でもこれからも続きます。

 

そんな私の

心の支えになっている言葉が

あります。

 

それは再発後、

どんどん症状が悪くなって

落ち込む私に

ぴよちゃん(主人)が

言ってくれた言葉です。

 

「あさちゃんが

歩けなくなったとしても、

一生大切にするからね。」

と言ってぎゅっと

抱きしめてくれました。

 

難病という病気を患って

今はお薬のお陰で

症状は落ち着いているものの、

またいつ症状が

ぶり返すか分からない不安が

少なからずある中、

治らなくても大切にするよ

と言ってくれる場所が

あるというのは

本当に心の支えです。

 

この一言で

一生分の妻孝行を

してもらった気がします。

 

というか

当時はそう思ってました。

 

でも今は

もっと妻孝行してほしいと

欲が出てくるくらいに

元気になりました(笑)

 

 

【今日のあさkitchen】

たたききゅうりのかえし漬け

たたききゅうりのかえし漬け

レシピ→【ぽりぽりがたまらない】たたききゅうりのかえし漬けの作り方

 

じめっとした季節は

冷やしたきゅうりのお漬物が

おいしいですね。

 

これは甘辛味なので

カレーのお供にも合います!

 

まずきゅうりを叩きます。

きゅうりをすりこぎで叩く

 

 

塩でもんで余分な水分を絞ります。

きゅうりに塩をもみこむ

 

後は材料をぶっこんで冷やすだけ。

きゅうりの漬物

 

どうがらしの辛みもおいし~。

たたききゅうりのかえし漬け

 

歯ごたえって

ホント料理のスパイスだと

思います。

 

料理の一品に

歯ごたえのいい箸休めが

あるだけで

他の料理がいつもより

ずっとおいしく

感じるんですよね!

 

とうがらしの辛さも

食欲をそそります~。

 

レシピ→【ぽりぽりがたまらない】たたききゅうりのかえし漬けの作り方

 

 

レシピブログに参加しました。ポチッとして頂きましてレシピブログのトップページに移動したら完了です。ご面倒ですが、1票いただきますと励みになりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

 

あさ(プロフィールはコチラ)

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。